TOP活動報告2018年>たもがみ薪の会
たもがみ薪の会

2012年12月に始まったプロジェクト。
田母神の山林所有者、Sさんの森林の手入れです。
2018年のスタートは、伐採を行いました。

日時:平成30年3月18日(日)10:00~15:00
場所:郡山市田村町田母神地内
主催:たもがみ薪の会

●実施状況

穏やかな春の日。
13人が汗を流しました。

シーズン当初は、伐採です。
田んぼ脇の斜面と山林内の作業道奥の二手に分かれました。

田んぼ脇の斜面は急傾斜。
足場の悪い中での伐採です。



倒して下に落として、枝払い。



玉切り。



一方の作業道奥の山林。
大分、切り開きましたが、まだまだ混んでます。







休憩タイム。
山を眺めながらの休憩は、ホッとするひと時。
安全作業のためにも、交流のためにも、段取りのためにも大切な時間です。



昼食。
お弁当を持ち寄って車座で食べます。
交流の時間。
そして、チェーンソーの目立てやら、久しぶりの薪割り。
このところ、会で薪割りはやってなかったなあ。



午後も作業を行い、山はすっきり。
沢山の原木ができました。



みんなで分けて終了
次回は、5月です。

●参加者の感想

Kさん)天気が良くて良かった。みんなで作業をするのが好きで、いい汗かきました。ビールが楽しみです。
Kさん)楽しい時間を過ごせました。ビールが楽しみです。
Kさん)久しぶりのたもがみ参加です。急斜面で足が突っ張りました。楽しかったです。
Hさん)怪我なく終わって良かったです。薪棚を拡張したので、また来ます。
Sさん)怪我なく、楽しくできて良かったです。ビールが楽しみです。
Nさん)チェーンソー作業が見れて勉強になりました。チェーンソーをやってみたいです。
Kさん)最初に斜面の伐採作業で心が折れました。おいしいビールが楽しみです。
Nさん)Hさんに目立てを教わって、そこそこ切れたので良かったです。
Sさん)今年初の伐採作業です。朝一で目立てをして切れたので良かったです。
先崎オーナー)今日もありがとうございました。小林さんにはお世話になりました。
Yさん)たもがみ初参加です。次回はチェーンソーに挑戦したいです。ご指導お願いします。
Oさん)娘と一緒に参加しました。山の空気がおいしいです。幼い頃の近くの山を思い出しました。
渡部)急斜面の作業で大変だったと思います。懲りずにまた参加してください。

●成果と課題

なんと8年目に突入です。
年5回程度なので、ゆっくりペースですが、確実に変わっています。
初めはもっと鬱蒼とした感じでしたが、かなりすっきりしてきました。
山は手を入れれば入れるほど、きれいになっていきます。
広大な山なので、まだまだ続きます。

(reported by 渡部)

(update 2018/5/2)
TOP活動報告2018年>たもがみ薪の会